2018/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


NEC_0399.jpg
20世紀建築の巨匠ル・コルビュジェの弟子の一人、坂倉準三の展示会が鎌倉と汐留で同時開催中ですね。

地元でもありふらっと散歩がてら行ってきました。

何度も行ったことのある中で、ここ神奈川県立近代美術館での同じ展覧会に二回も足を運んだのはコルビュジェとイサムノグチの展覧会でした。
いやいやサイコーでした!コルビュジェに生涯連れ添った弟子が作った建物で、その師匠の展覧会。
建物と空間とモノの一体化。このバランスなくして素晴らしい展覧会というのはむずかしいのでは、と思う程。
そういった意味でも今回は満を持しての(?)展覧会。
ナマの製図、模型、当時の写真満載です。
渋谷駅前や新宿西口のあの形のも圧巻ですよ。

鎌倉の半券で汐留100円引き!!

そっちも行かなくちゃっ


comment

そうだ!
観に行きたかったのでした。

ついつい、雑事にかまける毎日。
忘れていただけに助かりました!

  • ひの
  • 2009/07/15 12:21 AM

それは良かった!

夏本番な暑さが続いてますが美術館は涼しくてサイコー!
避暑にも最適でございます。

  • ほー
  • 2009/07/15 8:30 AM









trackback